コンテンツにジャンプ
埼玉県共助のポータルサイトです

とねっとのしくみ

医療機関の連携

各医療機関や施設がネットワークでつながり、お互いに情報を交換するこで、今まで以上に、住民(患者)の皆さん中心の医療を提供することができるようになります。

  • 利根保険医療圏における地域医療ネットワーク(イメージ)

ネットワークエリア

対象となる方
利根保健医療圏に在住の方(地図にある市・町にお住まいの方)
利根保健医療圏外に居住の方(参加時にICカード代として、500円の負担)
ネットワークに参加できる医療機関
利根保健医療圏内の医療機関及び県立病院
利根保健医療圏外の医療機関(緊急参照面からの参加)
  • 埼玉県地図

サービス利用料金

圏域内中核病院(情報開示・情報閲覧) 有料 50,000円(年額)
圏域内病院(情報閲覧) 有料 20,000円(年額)
圏域外病院(情報閲覧) 有料 20,000円(年額)
圏域外医科診療所(情報閲覧) 有料 10,000円(年額)
医科診療所(情報閲覧) 有料 10,000円(年額)
歯科診療所(情報閲覧) 有料 10,000円(年額)
調剤薬局(情報開示・情報閲覧) 有料 10,000円(年額)
臨床検査施設(情報開示) 有料 10,000円(年額)
介護施設(情報閲覧) 協議中
圏域内患者(情報開示・情報閲覧) 無料
圏域外患者(情報開示・情報閲覧) 有料 500円(参加時)

とねっとカード申請

ネットワークに登録する
ネットワークに登録されて、初めて情報共有ができるようになります。
  • とねっとカード申請

意思表示による共有(重要)

カードを提示しましょう
とねっとカードを医療機関に提示することで、情報を参照及び登録ができるしくみです。

※共有される情報は、提示された医療機関や救急時に活用されます。

※提示されていない医療機関では、情報を参照できません。

  • 意思表示による共有

参加医療機関の目印として以下の掲示物があります。

  • カードを提示しましょう
  • とねっとカード

    かかりつけカード

いざという時のために

「とねっとカード」を活用した救急患者搬送支援

「とねっとカード」は、地域医療ネットワークシステムに同意した住民に発行されるもので、システムに保存された患者情報を参照するためのカードです。

救急時には救急隊がこのカードを活用し、救急に必要な患者情報を取得することにより、救急患者の迅速な処置や搬送に役立てることができます。

  • かかりつけカードを活用した救急患者搬送支援イメージ

    かかりつけカードを活用した救急患者搬送支援イメージ

カードをいつも携帯しましょう!

救急のときに提示できれば、救急隊による、より良い救急対応が可能となります。

動画によるご紹介 「とねっと」とは?

操作説明

動画を再生する

画面中央 もしくは 画面左下 の再生ボタンを押してください。

画面を大きくする

画面の右下 を押すと、画面が大きくなります。

画面を小さくする

画面が大きい場合に、画面の右下 を押すと画面が小さくなります。

(ホームページのこの画面に戻ります)

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。